北海道道庁の四季 冬

旅行

北海道道庁の四季 冬

ようこそ、「なまらしばれる」冬の北海道へ

約190万人が暮らす大都市でありながら、年間6mもの雪が降る札幌。


JR札幌駅から徒歩で約5分の場所に佇むのは、「赤れんが」の愛称で親しまれる

「北海道庁旧本庁舎」

北海道開拓の政治の中心として長年使われて来た、北海道庁旧本庁舎。

明治21年建築、ドームを載せたアメリカンネオバロック様式のれんが造りの北海道庁旧本庁舎は、
昭和44年に国の重要文化財に指定されており、「赤れんが庁舎」と呼ばれ、親しまれている。

赤れんが庁舎前には、赤煉瓦テラスの並木道があり、冬は奇麗なイルミネーションで木々が電飾される。


大切な家族、恋人、友人との一時を、この幻想的な空間で是非味わって下さい。

ここで、豆知識


なまらしばれるので、防寒着は必死です。



ぜひ純白の雪景色の北海道へお出かけください。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ